日々の暮らし
Jan 22, 2017

ロイゾンのパネトーネなどで、新年のお祝いを

SDSC_0030
昨日のレッスンでは、新年のお祝いを、ということで、 イタリアはLoison(ロイゾン)社のパネトーネを 持ってきてくださったかたがいらして、皆さんといただいた。 パネトーネには、生ハムが合うとのことで、 イタリア産の生ハムやセミドライトマトまで! 温かいお心遣いをいただきあ...

 

Jan 20, 2017

蝋梅(ロウバイ)の甘い香りに誘われて…

SDSC_0028
昨日まで、玄関には白梅を活けていたのだが、 今日から蝋梅(ロウバイ)を。 まるで蝋を塗ったかのような質感の黄色い花びら、 甘く濃厚な香り。 蝋梅を見かけると、その魅惑的な香りに誘われて、 毎年、つい手にとってしまう。...

 

Jan 18, 2017

鎌倉、明王院の手作り梅干しと豆菓子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
鎌倉にある、明王院の境内でとれた梅で作られる お寺自家製の梅干しをいただいた。 ひと粒の大きさがまちまちで、どこか温かみが感じられる見ため。 ひとたび口にすれば、えらのまわりがぎゅ~っとなる 甘みのない、昔ながらの酸っぱい味。 これこれ。 こういう梅がいいのよね。...

 

Jan 17, 2017

ヘルシーな?!唐揚げ

SDSC_0022
タイトルから、これは何の唐揚げだと思いますか? 答えは、車麩。 昨夜、車麩の煮物をたくさん作ったので、 今夜は、そのうちの半分の汁気を軽く絞り、片栗粉をたっぷりとまぶして揚げてみた。 カリカリッ&もっちり。 うん、これはなかなかいい。 どこかお肉のような感じもして。 た...

 

Jan 16, 2017

企業の広報誌で、鰤料理を紹介

SDSC_0016
建設会社の季刊誌、冬号で紹介した食材は 「鰤」 原稿と料理を担当したのだが、 料理は、「鰤のタンドリー風オーブン焼き」を紹介した。 冬の日本海の王様といえば、寒鰤。 この時期の天然鰤は、濃厚な味わいと さらりとした脂が美味。 塩焼きや照り焼きはもちろん カレー風味に仕...

 

Jan 14, 2017

【2017年1月のレッスンの様子】牛赤身塊肉から作る、大人のハンバーグほか

SDSC_0009
今月のレッスンは、 牛の赤身肉の塊を粗く切り、成形して焼き上げる つなぎが入らない、大人のハンバーグを中心に。 といっても、大人だけではなく子供にもおすすめ! ウチのムスコは、このハンバーグが大好きであります。 この料理は、ハンバーグというよりは、 むしろ牛たたき肉のステーキ...

 

1 229 230 231 232 233 234 235 236 237 268