日々の暮らし
Apr 26, 2017

きくらげと卵の炒めもの

SDSC_0106
あと一品何を作ろうか… と迷ったときに、はたまた冷蔵庫の中身が乏しいときに、 わが家では、乾物が大活躍する。 切り干し大根にひじき、切り昆布などなど。 昨夜は、木耳(きくらげ)を使って1品を。 時間があるときは、水に漬けてしばらく置いておくのだけれど、 そうでないときは、...

 

Apr 21, 2017

【2017年4月のリクエストレッスンの様子】ブルガリアの定番料理大集合!

SDSC_0129
昨日は、リクエストレッスンの日。 料理内容は、ブルガリアの定番料理ばかり! デザートは、パートフィロを使ったバニッツァを。 バニッツァには甘いものとそうでないものがあるけれど、今回は甘いタイプ。 (ブルガリアのバニッツァについては、コチラで紹介していますので、よかったらご覧く...

 

Apr 20, 2017

筍と蕨(わらび)の煮物

SDSC_0124
筍と蕨を使って、春の味覚を存分に楽しめる料理を作った。 筍とわらびの煮物。 (筍と蕨の茹で方などは下記をご参考に!)  ・筍の茹で方、あく抜きの方法   ・蕨の茹で方、あく抜きの方法  これは、母がよく作ってくれる料理。 油揚げをいれることもあるけれど、今回は筍と蕨だ...

 

Apr 20, 2017

春の味覚2:蕨(わらび)の茹で方、あく抜きの方法

SDSC_0119
春を代表する山菜のひとつ、蕨(わらび)。 蕨は時間が経つごとにかたくなってしまうので、 なるべく早くあく抜きをしてくださいね。 (筍の茹で方、あく抜きの方法は、コチラを!) 【蕨(わらび)の茹で方、あく抜きの方法】 バットに洗った蕨を入れる。 鍋に蕨の倍量くら...

 

Apr 20, 2017

春の味覚1:筍(たけのこ)の茹で方、あく抜きの方法

SDSC_0108
静岡の実家から、春の味覚が届いた。 採れたばかりの筍(孟宗竹:“もうそうちく”という種類の筍)と蕨(わらび)。 筍の皮を1枚むくと、甘い香りがふんわりと広がった。 う~ん、これぞ春の香り! 心のなかでうなり、これでやっと春が来たのだと心が躍った。 筍は採れたてならば、生で食...

 

Apr 16, 2017

ひょっこりと顔を出した、みょうがの芽

SDSC_0094
急にぽかぽか陽気になりましたね。 今日の日中は、少し歩くと汗ばむほど。 強い陽射しを浴びている植物たちに 水分補給をさせようと、べランダに出ると、 しばらく土しか見えなかったプランターから ひょっこりと芽が出ていた。 みょうがの芽。 葉が、かわいらしい。 茎は、味...

 

1 190 191 192 193 194 195 196 197 198 240