Mar 7, 2019

日常の夕飯 ~豚バラ軟骨(パイカ)と大根の煮物など~

んっ?この匂い…
「今日のゴハンは何?」
と、テレビを見ていたムスコがぽつりと。

軟骨の煮物だよ、
と答えると、キッチンにのこのことやって来た。
そして、火にかけている鍋を背伸びしてのぞいた。

「やっぱり!」
と、嬉々とした声を発したあと、
鍋のなかの匂いを、思いっきりかいだ。
そして、恍惚としてテレビのほうへ戻っていった。
どうやら、この匂いがたまらなく気になるらしい。

骨付きの鶏肉(手羽元)や煮豚を煮るときと
同じ匂いがすると呟いていた。
これらの料理は、彼の大好物。

そういえば、ワタシは小さい頃、
肉じゃがとかすきやきとか甘辛い味を好まなかった。
照り焼きソースも。
甘ったるい味が口のなかに残り、
どうも、ゴハンに合わないような気がして。
いまでは好きなのだけどね。

親子とはいえ、味覚はやっぱり人それぞれなのね、
当然だけど、あらためてそう感じた夜だった。

DSC_0203

昨晩の夕飯は、

豚バラ軟骨(パイカ)と大根の煮物
菜の花のくるみ和え
大豆もやしとなめたけの和えもの(前日の残りもの)
ヤンニョムチキン(韓国風鶏唐揚げのピリ辛和え)
鶏の唐揚げ
白飯
あさりの味噌汁

パイカは、沖縄のソーキそばにのっているソーキのこと。
嬉しいことに、最近はスーパーで見かけるようになった。
パイカは、さっと茹でこぼし、
調味料とともに圧力鍋で加圧してから20分ほど煮込めば、
軟骨があっというまにとろっとろに。
パイカは、わが家では人気の品。
昨夜も、あっというまになくなった。

Comment





Comment